スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

不条理

どうでもいいことなんですけど、「大日本人」を昨日見まして。

…完全にくだりの時点で今までには無いパターンです。私事です。


で、1回目を見た結論は「あんまり笑わなかった」ということです。
シュールな複線が何本もひかれているので、2回目以降が面白いらしいです。

けど、なんかamazonのレビューでは満点をつける人と☆一つの人で2分してて、
双方が批判しあっているっていう構図が生まれています。

しょうも無いなー、と思いつつそれぞれの解釈を見比べると
甲乙どちらにも見られる共通点が見受けられました。
「内容の深さ・浅さ」が専らの議題です。批判する側もされる側も、
気が付いたら「内容の深さ・浅さ」について意見を出し合ってる訳です。
…別に誰かにお題目を決められたわけじゃないのに。
自由度と利便性が売りのインターネット掲示板なのに、
気が付いたら窮屈な動きをみせてるんです。しかもコメディで。

よくよく考えたら不可思議なことが多すぎなんです。
そういった不条理を生み出すことが松本人志の狙いなんじゃないの?
という無駄な想像が膨らむ自分に、照れつつ乗せられてる感じです。

まあ、どうでもいいんですけどね。

filosofemは13日に札幌でbasquiatとgusanosを呼んで、20日は山口でやります。
ギターは某氏に手伝ってもらうことになったので5人でやります。

以上。日記

スポンサーサイト

2008年09月05日 bbs トラックバック(0) コメント(0)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。